本文へ

冬に起こりやすい「冬型栄養失調」を防ぐには何を食べればいい?おすすめの栄養素を大公開!

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない

腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

 

冬は、自分が思っている以上に体力やエネルギーを使っています。それは気温が低い中で体温を上げるためにエネルギーを使ってしまうからです。そのことにより、自分が摂取したエネルギー量だけでは足りず、栄養失調になってしまうこともあるようです。そのような状態を防ぐためには、いつも以上にしっかりと栄養をとることが必要となります。そこで今日は、冬型栄養失調を防ぐために必要な栄養素について見ていきましょう。

 

【冬型栄養失調を防ぐために必要な栄養素】

マグネシウム

マグネシウムには、筋肉や血管を緩める効果があります。寒い冬には筋肉や血管が硬直しやすく、たくさんの量のマグネシウムが使われてしまうので、普段より意識してとった方がよいでしょう。マグネシウムが豊富に含まれているのは、油揚げや納豆、昆布などです。さまざまな調理方法を行いやすいので、魅力的です。

 

葉酸

葉酸というと、妊婦さんに必要な栄養素というイメージが多いでしょう。そんな葉酸は赤血球の材料の1つとなっているので、血液量を増やすのに役立ちます。冬には身体を温めるために、多くの酸素を身体中に運ぶので、大量の赤血球が使われてしまいます。葉酸が豊富に含まれるほうれん草や小松菜、春菊はお鍋等で食べるといいでしょう。

 

脂質

脂質は、身体を潤す保湿成分となっています。冬は空気が乾燥するので、油分が不足してしまいます。その上、脳の構成成分にもなっているので、積極的に脂質の含まれた魚やオリーブオイルをとることによって、身体を保湿するだけではなく集中力を高める効果も期待できます。

 

いかがでしたか?寒い冬には、普段使わないエネルギーも消費してしまい、身体に栄養素が足りなくなることもあります。そのため、不足しがちな栄養素は積極的にとっておいた方がよいでしょう。食事を意識して、冬を元気に乗り切りましょう。

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度5,000円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。