本文へ

正月休み明けの仕事が眠い!つらい眠気やだるさを軽減するために行いたいこと

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない

腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

 

正月明けに仕事が始まると、日中に強い眠気が襲ってきたり、常にだるさが残って思ったように働けないという方が増えるようです。年代が上がれば上がるほどそのような方が増えると言われています。長期休みが終わった後にはたくさんの仕事をこなさないといけないので、不調のままだとつらいですよね。そこで今回は、正月明けのつらさを軽減する方法について詳しく見ていきましょう。

 

【正月明けの眠気やだるさを改善する方法】

炭酸入浴を行う

日中の眠気やだるさを軽減するためには、前日の夜から準備しておく必要があります。人の身体は、日中に上がった体温を下げることによって眠りにつく仕組みとなっています。そのため、入浴前にお風呂につかって身体を温めておくことによって、寝る時にスムーズに体温が下がり、快適な睡眠をとることができるのです。特におすすめなのが、炭酸入浴です。炭酸入浴は通常のお風呂よりも血流をよくする効果があるので、身体の疲労をとることができます。炭酸の入浴剤もたくさんの種類が販売されているので、買って試してみるといいでしょう。

 

日中に身体を動かしておく

日中に身体がしっかりと疲労を感じていないと、夜の寝つきが悪くなって昼間に眠気を感じてしまいます。そのため、日中に適度に運動をする習慣をつけましょう。通勤時に少し歩くようにしたり、階段を使うだけでも効果的です。特に最近はデスクワークの方が増えて運動量が減っているので、意識して行うことが大切です。

 

15分程度の昼寝をする

どうしても眠気がとれないという場合には、思い切って昼寝を行うことがいいと言われています。昼寝として最適なのは、15分程度です。昼休みの時間を活用して少し仮眠をとりましょう。

 

いかがでしたか?正月休み明けには、身体も心も仕事モードに入らず、思ったように動けないといおう方が多いです。ただ、ちょっとした行動を変えるだけでも疲労感を軽減することができるので、試してみることをおすすめします。

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度5,000円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。