本文へ

痩せていてもメタボリックになる原因は「異所性脂肪」?特徴と注意点についてご紹介!

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない

腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

 

肥満になると、身体にさまざまな被害が及ぶということは誰しもが知っているでしょう。しかし、実は痩せていてもメタボリックシンドロームや生活習慣病などの病気になってしまうことをご存じですか?肥満で身体につく脂肪にも種類があり、よく知られている皮下脂肪や内蔵脂肪以外にも第三の脂肪と呼ばれる「異所性脂肪」があるようです。そこで今日は、異所性脂肪の特徴と注意点について見ていきましょう。

 

【異所性脂肪とは?】

異所性脂肪とは、本来脂肪が蓄積されることはない心臓や肝臓、すい臓、筋肉などに蓄積される脂肪のことを指します。胃や腸などの臓器の周りにつく内蔵脂肪や、皮膚の下につく皮下脂肪の場合、つくと見た目でも分かりやすいので、早めに対処することができます。しかし、異所性脂肪は皮下脂肪として保存できなかったものが、内臓脂肪や異所性脂肪となってしまうのです。そのため、太りづらい人ほどついてしまうという危険性があるので注意が必要でしょう。

 

【異所性脂肪を蓄積しやすい習慣】

異所性脂肪がつきやすくなってしまうのは、以下のような習慣がある人です。

・満腹になるまで食べてしまう
・甘いものを食べることが多い
・スナック菓子を多く食べている
・焼肉や揚げ物を好んで食べる
・1日の歩数が8000歩以下

 

このような習慣がある方の場合、思わぬところに脂肪がついてしまう可能性もあります。そのため、メタボリックシンドロームなどの対策のためにも、食事や運動には注意しておいた方がよいでしょう。

 

いかがでしたか?メタボリックシンドロームとは、太っている人がなるというイメージを持っている方もいると思いますが、実は痩せている方でも異所性脂肪がついていて、病気になってしまうリスクがあります。そのため、異所性脂肪がつかないような習慣を身につけておくことが重要でしょう。

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度5,000円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。