本文へ

11月27日はいい風呂の日!より身体を温めることができる入浴方法は?

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない

腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

 

11月27日は、いい風呂の日です。徐々に寒い日が増えてきたため、身体を温めるためにお風呂につかるという方も多いのではないでしょうか?普通にお風呂につかっているだけでも十分に効果的なのですが、入り方によってより温浴効果を高めることができます。そこで今日は、より温浴効果を高める入浴方法について見ていきましょう。

 

【より温浴効果を高める入浴方法】

分割入浴方法

時間がない時に短期間で身体を温めたいという時には、分割入浴方法がおすすめです。まずは42℃程度の熱いお湯に肩まで3分ほどつかった後、湯船から出て3分冷まします。これを3セットほど行うことによって、十分に身体を温めることができます。短時間でしっかり汗をかきたい時におすすめの方法です。

 

温冷浴

11月頃は急に寒くなる日が多くなります。このような季節の変化の時期には、自律神経の乱れによって体調を崩す方も増えます。なんとなく調子が悪いと感じる時におすすめなのが温冷浴です。42℃程度のお湯に1~2分ほど肩までつかった後、冷水のシャワーを30秒浴びます。これを交互に繰り返すことによって、血管の拡張と収縮が繰り返されて血行が促進されます。

 

入浴剤を使う

冷えがひどい時には、入浴剤がおすすめです。入浴剤を入れることによって身体を温めることもできますし、香りによるリラックス効果を高めることができます。肩こりや腰痛を緩和する効果もあるので、普段から意識して行っておくことをおすすめします。

 

いかがでしたか?お風呂にはさまざまな健康効果があります。特に寒くなってきた今の時期は、しっかりとからだを温めて体温を上げることが重要です。11月27日はおふろの日なので、普段はあまり湯船につかることがないという方も、ゆっくりと湯船の中で普段の疲れをとりながら、過ごしてみてはいかがでしょうか?

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度5,000円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。