本文へ

秋の花粉症はどのような種類がある?花粉症を引き起こす原因とは

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない

腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

 

花粉症というと春がメインと考えている方は多いでしょう。しかし、秋にもさまざまな花粉が飛び交っており、花粉症の症状が出る方はたくさんいます。では、秋はどのような花粉に注意した方がよいのでしょうか?花粉症を引き起こす原因について見ていきましょう。

 

【花粉症を引き起こす原因となる植物】

ブタクサ

秋の花粉症の原因の大半は、ブタクサです。日本では、スギやヒノキのような花粉に続いて3番目に多いと言われています。ブタクサは街中にもよくある植物なので、住宅街で花粉症になってしまうこともあるようです。背が低い植物で、飛散距離は短いので、近づかなければあまり影響はありません。しかし、早朝の風の強い時間には多くの花粉が飛散するため、朝の通勤時やジョギングの時には注意が必要でしょう。鼻や目だけではなく、喘息の原因になることもあるようです。

 

ヨモギ

ヨモギは、繁殖力が強い植物です。雑草等が多い河川敷や空き地に生息していることが多いようです。花粉はかなり飛ぶため、近くを通る時には注意しておいた方がよいでしょう。鼻水やくしゃみ、鼻づまりなどの症状が出るため、風邪と間違ってしまうこともあるようです。

 

カナムグラ

カナムグラとは、珍しい植物の1つです。飛散距離は数十メートルとそこまで長くはありませんが、道端に生息していることが多いのであまり影響することはありません。しかし、鼻や目だけではなく、口腔アレルギーを起こすこともあるため、注意しておいた方がよいでしょう。

 

いかがでしたか?秋にも花粉症の原因となる花粉は多く飛来しています。そのため、あまり多くの花粉を浴びてしまうと、ひどい花粉症になってしまう可能性があります。症状が悪化すると思うように生活できなくなってしまうため、早めに対策をしておいた方がよいでしょう。毎年症状が出る場合、病院に行くことをおすすめします。

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度5,000円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。