本文へ

О型とAB型の人はどんな病気になりやすい?最も病気に対する抵抗力が高いのは何型?

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない

腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

 

血液型によって、なりやすい病気が異なるという研究は、これまでに数多く実施されています。事前に自分の血液型と照らし合わせて、どのような病気になりやすいかを理解しておけば、早めに対処をすることが可能です。そうすることによって、病気のリスクを下げることができるかもしれません。そこで今日は、O型とAB型の人がなりやすい病気についてご紹介していきましょう。

 

【O型の人がなりやすい病気】

十二指腸潰瘍

О型の人がなりやすい病気は、十二指腸潰瘍です。十二指腸は消化器官の1つなので、他の器官にも何らかのトラブルが出てしまう可能性は考えられます。そのため、きちんと理解して普段から食事には気を付けておいた方がよいでしょう。また、О型は最も病気への抵抗力が高い血液型だと言われています。実際に新型コロナウイルスにかかった方の中では、О型が最も少ないという発表もあるようです。しかし、病気になってしまうリスクがないというわけではないので、きちんと対応しておきましょう。

 

【AB型の人がなりやすい病気】

認知症

AB型の方がなりやすい病気として挙げられているのは、認知症です。認知症は脳機能に障害が起きる病気なので、健康な身体を維持しているのに記憶がなくなってしまい、自分らしく人生を生きることができなくなってしまう可能性があります。脳の老化現象は40代から始まると言われているので、AB型の方はより早めにしっかりと対策を行っておくことをおすすめします。

 

いかがでしたか?自分がなりやすい病気を事前に理解しておけば、早めに対策を行うことができるので、発症のリスクを下げることができます。しかし、どんな病気になるかがすべて分かるわけではありません。そのため、普段から健康的な身体を作っておくことが重要です。自分の生活習慣を改善して、病気にならない身体作りを行いましょう。

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度5,000円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。