本文へ

サクラをおいしく食べる方法!ぜひ今年の春は食べてほしいサクラを使った料理とは

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない

腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

 

 

日本人の大好きなサクラは、見るだけではなく食べても魅力的だということをご存じでしたか?実際にサクラの時期にちなんで、サクラと名前がつく食べ物も多くありますし、葉や花を食べ物にして味わう知恵を生み出してきました。そこで今日は、サクラを使った料理についてご紹介していきます。ぜひ気になる方は今年の4月に堪能してみてくださいね。

 

【4月に食べたいサクラを使った料理】

桜の花の塩漬け

桜の花の塩漬けとは、八重桜という種類の桜の花を使った食べ物です。梅の実を塩で漬ける時にしみ出す汁に漬け込むことによって、甘酸っぱいおいしさを堪能することができるようになっています。色合いも綺麗なので、さまざまな食材に活用されており、桜湯として湯呑みに入れて飲むという方も多くいるようです。

 

桜もち

春といえば、桜もちを連想するという方も多いでしょう。桜もちは美しいピンクの色合いと優しい味わいが人気のある和菓子です。桜もちの葉は塩漬けした桜の葉が使われており、この葉は大島桜であることが多いです。塩と白梅酢でつけているので、ほのかな塩味が桜もちの優しい甘さを引き立てます。

 

桜ごはん

桜ごはんとは、桜の花の塩漬けを入れて炊いたご飯のことを指します。食紅を少し入れてほのかなピンク色にすることによって美しい見た目を作ることができると言われています。見た目も綺麗で美しいので、お花見の時のお弁当や春に行うパーティーで使われることが多くある食材です。

 

いかがでしたか?4月には花見をして楽しむという方も多いでしょう。ただ、桜は見て楽しむだけではなく食べることによっても楽しむことができる点も魅力となっています。今回紹介した食材はどれも見た目が美しく、春の訪れを感じさせてくれるものとなっています。そのため、気になる方はぜひ今年のお花見に持参してみてはいかがでしょうか?

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度5,000円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。