本文へ

3月は体調を崩す人が増える?3月に起こる体調不良の原因とは

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない

腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

 

 

冬が終わりを告げ、春の訪れを感じる3月には、体の不調を訴える方が多く出ます。その原因は、自律神経の乱れだと言われています。私たちの体は活動時に働く交感神経と安静時に働く副交感神経がバランスをとって体を整えているのですが、このバランスが崩れてしまうと体調を崩してしまいます。3月は自律神経を乱す要因がたくさんあるため、体の調子がすぐれないと感じることが増えると言われているのですが、どのようなことが自律神経のバランスを乱すのでしょうか?

 

【3月の体調不良の原因】

寒暖差

3月は春と冬の狭間となっているので、肌寒い日もあれば温かく過ごしやすい気候の日もあります。そのため、体はその気温に合わせて体温調節を行わなければいけません。体温を調整するのは自律神経となっているのですが、あまりにも寒暖差がありすぎるとエネルギーの消耗が大きくなり、ストレスを感じるようになるのです。

 

生活環境の変化

3月には、卒業や入学、入社、異動などさまざまな環境の変化が起きます。自分ではあまり何も感じていなくても、体は緊張やストレスを感じているということは多くあります。そうなると、体に不調が出てきてしまうのです。

 

体内のリズムが狂う

人間は体内時計に従って生活をしているのですが、春は気温や気圧が大きく変動することから、体内のリズムが崩れやすくなります。そうすると、ストレスがたまったり疲労を感じやすくなってしまうことから、自律神経が乱れて体調を崩しやすくなってしまいます。

 

いかがでしたか?3月にはさまざまな環境の変化により、体に異常が出ることが多くなります。そのため、自分の体の変化を敏感に感じ取り、体調を崩さないように注意しておかなければいけません。事前に対策をしておけば、春を楽しみながら元気に過ごすことができます。あまり無理をせずに過ごすことを心がけましょう。

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度5,000円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。