本文へ

春にはデトックスが必要!肝臓でデトックスができないと起こることとは?

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない

腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

 

 

春にはすべての生き物が活動を始めます。このような季節には、人間の体も蓄積されている脂肪や毒素を外に排出するための動きを始めます。デトックスを行う際に重要な役割を果たすのが「肝臓」です。しかし、デトックスを活発に行うということは、その分肝臓への負担が大きくなるということなので、しっかりとケアをしていなければ臓器の働きが悪くなってしまうことも考えられます。では、デトックスができないとどのような事が起こるのでしょうか?

 

【デトックスができないと発生する事象】

体が疲れやすくなる

肝臓が疲労してしまうと、解毒されるはずだった食べ物がそのまま体に残ってしまいます。そうなると、体につく脂肪が増えてしまいますし、体に取り入れた食べ物をエネルギーにすることができなくなります。このことから、普段と同じ行動をしていても、いつもよりも疲れやすくなってしまうのです。

 

身体のかゆみ

肝臓がうまく働いていない状態だと、胆汁の排出ができなくなります。そうすると、体内にあるビリルビンを利用することができずに、血中濃度が高まります。ピリルビンには末梢神経を刺激してしまうことから、正しく排泄ができていないと体に強いかゆみが起きます。何もないのにかゆみを感じる時には、肝臓の異常を疑った方がよいでしょう。

 

足がつる

肝臓が正常に働いていないと、アミノ酸が異常に分泌されてしまいます。そのことにより、足がつりやすくなってしまいます。よく足をつるようになったという時にも、肝臓の異変を疑った方がよいでしょう。

 

いかがでしたか?肝臓は沈黙の臓器と言われており、異常があっても分かりやすい自覚症状があまり起こりません。しかし、肝臓が働かずにデトックスができないと、体が疲れやすくなったりかゆみが出てしまうため、はつらつとした生活を送ることはできなくなります。デトックスが活発になる春だからこそ、普段よりも肝臓をいたわって過ごすようにしましょう。

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度5,000円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。