本文へ

口呼吸になるとトラブルが発生する!呼吸を正すための対処方法

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない

腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

 

 

普段から口呼吸になってしまっていると、口の中が乾燥してウイルスがはびこりやすい環境になってしまったり、むし歯や歯周病を悪化させてしまったりとさまざまなトラブルが発生してしまいます。特に冬は空気が乾燥しているため、注意が必要です。しかし、普段から意識せずに行っている呼吸を変えるのは、なかなか難しいと感じる方も多いでしょう。そこで今日は、口呼吸になっている方の対処方法についてご紹介します。

 

【口呼吸を正すための対処方法】

鼻呼吸を意識する

口呼吸になってしまっている方は、普段から鼻呼吸をする習慣がなかったり、口が開いてしまっている傾向があります。そのため、普段の生活の中で口を閉じて鼻で呼吸をする習慣をつける必要があります。1日の中で何度も意識して行うことによって、自然と口呼吸から鼻呼吸に移行することができるでしょう。

 

口周りの筋肉を鍛える

口呼吸になってしまう原因として、口周りの筋肉が弱くて口が開いてしまうことが挙げられます。そのため、口周りの筋肉を鍛えることによって、口が閉じて自然と鼻呼吸をすることができるようになる可能性もあります。口を大きく動かしたり、ガムを噛んで咀嚼力を高めることによって、筋肉を強化するようにしましょう。

 

寝る時に口だけにマスクをつける

普段から口呼吸の方が鼻呼吸に戻すのには時間がかかってしまいます。特に寝ている時には自分で意識することができないので、口やのどが乾燥してしまうでしょう。そのため、寝る時には口だけにマスクをして保湿をしておくようにしましょう。口元だけにマスクをすることによって、自然と鼻呼吸になっていくでしょう。

 

口呼吸になっていると、さまざまなトラブルが発生してしまいます。呼吸は毎日常に繰り返していることなので、早めに対処しておくことが重要です。口呼吸になってしまっている方は、普段の生活の中で意識して改善してみてはいかがでしょうか?

 

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度5,000円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。