本文へ

ツライ花粉症…早めに行っておくべき対策方法

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない

腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

 

 

2月になると、スギの花粉が飛び始めます。そのため、徐々に花粉症の症状が出てきて、辛いと感じる人も多くなるのではないでしょうか?花粉症は一度発症してしまうとなかなか症状を抑えることが難しいので、早めに対策をしておくことが有効と言われています。そこで今日は、花粉症対策としてぜひ行っておきたいことをご紹介します。

 

【早めにやっておきたい花粉症対策】

病院に行って治療薬をもらう

毎年つらい花粉症で悩まされているという方は、早めに病院に行って薬をもらっておくことをおすすめします。市販でもたくさんの花粉症の薬が販売されていますが、やはり最も効果が高いのは病院の処方箋です。完全に症状を抑えることはできませんが、ある程度軽減させることは可能なので、症状が出る前に病院で薬をもらっておくことをおすすめします。

 

花粉症用のマスクをつける

近年は新型コロナウイルスの影響で、誰でも外出時にはマスクをつけるようになりました。しかし、花粉症対策を考えるのであれば、花粉症用に作られたマスクを使うといいでしょう。正しく装着をすれば、7~8割の花粉を防ぐことができると言われています。できるだけ顔に合うサイズのものを選んだり、しっかりと密着するマスクを選ぶといいでしょう。

 

花粉が飛ぶ日に気を付ける

花粉が飛散する日は限定されています。特に花粉が飛びやすいのは、気温が高くて湿度が高い日や風の強い日、前日に雨が降った日などがあります。このような状況の時には花粉の量が増える可能性が高いので、その時にはできるだけ外出を避けたり、徹底的な対策をしてから出かけるようにしましょう。

 

花粉症の症状は人それぞれですが、目や鼻が思うように機能しないと生活をするだけでつらいと感じることでしょう。現状では花粉症を完全に治す方法はありませんが、対策方法はたくさんありますので、早めに処置を行っておくようにしましょう。

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度5,000円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。