本文へ

つらい喉の乾燥…喉の痛みやかすれを避けるために行うべき対策

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない

腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

 

冬は空気が乾燥しているので、普段通りの生活を行っていても喉に痛みを感じたり、かすれて喋りづらいという症状が発生することがあります。それ以外に何も症状がなかったとしても、喉の痛みやかすれがあるだけで過ごしづらいと感じるでしょう。では、冬場にこのような症状が起きないようにするためには、何を行ったらいいのでしょうか?

 

【喉の乾燥を避けるための対処方法】

マスクを着用する

現在は新型コロナウイルスの蔓延により、多くの人が日常的にマスクをつけています。このマスクの着用は外からのウイルスの侵入を防ぐだけではなく、喉の乾燥を防いでくれるので、有効だと言われています。そのため、外出する時だけではなく、睡眠時にもつけておくことがおすすめです。寝ている時には口呼吸になりがちなので、起きた時には乾燥した状態になっていることが考えられます。マスクをつけていればそのような状態を避けることができるので、安心です。

 

加湿器を使用する

冬場の空気は乾燥しています。その上、暖房をつけるとより空気を乾燥させてしまいます。そのため、室内で過ごす時には加湿器をつけることをおすすめします。加湿器が家にないという方は、室内に洗濯物を干すことによって部屋の湿度を高めることができるので、ぜひ実践してみてくださいね。

 

水分補給

冬はあまり喉のかわきを感じることがないので、水分補給の量や回数が減ってしまうという方は多いでしょう。そのため、普段から意識的に水分をとるようにしておくことをおすすめします。特に温かい飲み物にはちみつやショウガを入れて飲むことによって、喉の乾燥を防ぐことができます。

 

 

 

 

のどが乾燥すると、普通に生活をしたり会話をするだけでも痛みや違和感を感じてしまうので、過ごしづらいでしょう。このような状態にならないためにも、冬場は乾燥対策を行うことが重要です。普段の生活で簡単に取り入れることができるので、ぜひ実践してみてくださいね。

 

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度5,000円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。