本文へ

正月の大敵!正月に大幅に体重が増えてしまう正月太りの原因とは

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない

腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

 

お正月シーズンが終わると、一気にダイエットをする方が増えるといわれています。その理由として、お正月太りが挙げられます。正月太りとは、正月休みの間に大幅に体重が増えてしまうことをいう言葉で、毎年正月太りに悩んでいるという方は多くいるようです。

そこで、今日は正月太りの原因について考えていきましょう。

 

【正月に太ってしまう原因】

豪華な食事を食べる機会が増える

お正月には長期休暇があり、その期間に帰省して家族と過ごしたり、普段なかなか会うことができない友達と一緒に過ごすという方も多くいるでしょう。その上、お正月には豪華なおせち料理やご飯を頼むという機会も増えるので、ついつい食べすぎてしまうという方がたくさんいるようです。カロリーが高いものをたくさん食べてゆっくりと過ごしてしまうと、太ってしまうようです。

 

アルコールを飲む量が増える

お正月には、豪華なご飯と一緒にアルコールを飲むという方も多いでしょう。アルコール自体が太る原因にはならないといわれています。しかし、糖分が含まれているお酒もありますし、割り物を使うカクテルを飲むと太りやすくなります。また、お酒には食欲増進作用があるので、より食欲が増して食べる量が増えてしまいます。アルコールと一緒に豪華なご飯を食べていると、普段よりも摂取するカロリー量が多くなるので、注意が必要です。

 

皮下脂肪を溜め込みやすい

お正月の時期は寒いので、体を温めようと皮下脂肪を溜め込んでしまいます。そのため、太りやすくなってしまうのです。その上、寒いと家に引きこもってしまう方が多くなり、消費カロリーが少なくなるので、そのことも太る原因になります。

 

お正月は1年の節目ですし、長期休みがある方も多いので、摂取カロリーが増えやすいです。その上、季節的にも太りやすい上に消費カロリーが減りやすい時期でもあります。正月を過ぎて苦労しないように注意しておきましょう。

 

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度3280円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。