本文へ

甘く見てはいけない!膀胱炎の症状や予防法について知ろう

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない

腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

 

ほとんどの人が、名前は聞いたことがあるであろう「膀胱炎」という病気。

身近な病気であるとともに、ただトイレが近くなるだけなどと、なんとなく軽視されがちな一面があります。

膀胱炎は放置しておけば自然に治る、よくある病気だから仕方がないなどと軽視されがちですが、適切な処置をせずに放置しておくと、発熱や嘔吐、背中や腰の強い痛みなどの症状が現れる「腎盂腎炎(じんうじんえん)」を発症する恐れもあるので、注意が必要です。

 

膀胱炎は、尿道を介して細菌が膀胱内に侵入し、繁殖した結果、膀胱の粘膜が炎症を起こしてしまう病気です。

特に女性にかかりやすい病気として知られていますが、これは女性の尿道口の近くに膣や肛門があることで、尿道口から雑菌が侵入しやすい構造になっていることや、尿道が男性よりも短く、菌が膀胱まで達しやすいことなどが理由として考えられます。

 

健康状態が良好であれば、尿道や膀胱に多少の菌が付着しても、排尿時に外へと排出されます。

また、体に備わった免疫機能によって、菌の繁殖も抑えられるはずです。

しかし、ストレスや疲労などによって免疫機能が低下してしまうと、自浄作用が弱まって菌に対抗できなくなり、膀胱炎が引き起こされてしまいます。

 

【膀胱炎の症状】

排尿痛

排尿時に差し込むような痛みが生じ、排尿の終わりに特に痛みが強くなる。

 

頻尿

排尿の回数が増え、30分~1時間ごとにトイレに行きたくなることもある

 

尿混濁

細菌と戦うために集まった白血球や、炎症部分の分泌液、はがれた膀胱の粘膜などが混入することで、尿が濁る。

 

その他

尿の異臭、血尿、残尿感など。

 

 

 

排尿時に軽い痛みや違和感を覚え、膀胱炎を疑うような時には、まず水分を多くとって、排尿を促すことが大切です。

尿とともにある程度の菌が洗い流されるため、それだけで症状が軽くなることがあります。

ただし、症状が数日間続く場合には、しっかりと治療をするのが賢明でしょう。

炎症が進み、血尿が出るほどに悪化してしまうと、完治までに時間がかかるのはもちろん、膀胱炎を再発しやすくなってしまうことがあります。

また、普段から水分補給をしっかりと行い、トイレを我慢しないことや、デリケートゾーンの清潔を保つこと、ストレスや疲労などによって免疫機能を落とさないことなども、膀胱炎の予防としてとても大切です。

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度3280円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。