本文へ

冬の手荒れを諦めない!2つの対策で今年の冬はひび割れ知らずの手を!

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない

腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

 

冬になると急増する悩みが、手荒れのトラブルですよね。

特に水仕事や毎日家事をしている人は、冬になると必ず手が荒れてしまう、もう冬の手荒れは諦めている…なんて声もよく聞きます。

また、インフルエンザやコロナウイルス対策の一つとして、こまめに手を洗ったり、アルコール消毒をする習慣が身に付いたことで、手荒れのリスクはより高くなってしまったかもしれません。

 

若い頃はハンドクリームを塗っていればある程度防ぐことができていた手荒れも、加齢とともに年々ひどくなってきているという実感はありませんか?

30~40代以降の手荒れトラブルは、皮膚のバリア機能の低下によって引き起こされています。

つまり、若い頃と同じ対策では不十分になりやすく、より手荒れの予防改善に強化したケアを取り入れることが大切です。

手荒れを諦めて放置していると、治りも遅くなり、ひび割れや出血、さらにひどくなると痛みで日常生活に支障が出てしまうこともありますので、しっかりと対策を強化していきましょう。

 

【冬の手荒れ対策】

 

洗い物の際にゴム手袋をつける

 

油分を落とす力の強い台所洗剤が皮膚に触れると、手の潤いまで一緒に洗い流してしまいます。

また、冬はお湯でお皿洗いをすることが多いと思いますが、これも表皮の油脂が失われやすい原因です。

だからといって、洗剤を使わないことや、冷たい水でのお皿洗いもなかなか難しいでしょう。

洗い物の際には、ゴム手袋などで対策をしましょう。

台所洗剤やお湯が直接肌に触れないだけで、油分が失われるのを効果的に防ぐことができます。

 

こまめにハンドクリームを塗る

 

このご時世、手をあまり洗わないようにするというのは、なかなか難しいものです。

そこで、手洗いとハンドクリームをセットにし、手を洗った後には必ずハンドクリームを塗る習慣をつけましょう。

皮膚が乾燥しやすい冬は特に、ハンドクリームで効率良く油分を補うことが大切です。

手洗いの直後はより一層皮膚が乾燥しやすい状態になっていますので、しっかりと水分を拭き取った後、ハンドクリームで乾燥が進むのを防ぎましょう。

 

まずはこの2つの対策を徹底するだけでも、冬の手荒れの予防・改善に効果が十分期待できます。

面倒臭がらず、諦めず、毎日のこまめなハンドケアを続けることが何より大切です。

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度3280円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。