本文へ

人と関わるのが苦手な『社交不安障害』という病気

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない

腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

ライフ整骨院の代田です。

 

「社交不安障害」という病気を知っていますか?

かつては対人恐怖症と呼ばれることが多かったのですが、最近では社交不安障害や社会不安障害、SADなどと呼ばれています。

 

社交不安障害では、人と関わる様々な状況で強い不安を感じ、日常生活に支障をきたします。

人前に出ると緊張したり、失敗しないか不安になったりすることは、多くの人が経験したことがあるでしょう。

しかし、社交不安障害では、人からどのように見られるかを必要以上に気にしてしまう病気で、不安や緊張の度合いが大きく、発汗や震え、赤面、時には腹痛や頭痛などの症状をともないます。

 

そして、社会不安障害の人は、これらの症状を回避するべく、不安や緊張を生じさせる場面を回避するようになることで、職場や学校に行けなくなったり、人目を気にして家からほとんど出られないなどの状態になり、やがてはうつ病やアルコール依存症を併発することも珍しくありません。

そんなに気にすることないのに!と人から言われても、気にしてしまうのが社交不安障害です。

その不安や緊張を隠そうと自分に注意を向けすぎると、不安や緊張が余計に大きくなります。

やがて、人と接することを避けるようになると、人とのコミュニケーションがさらに苦手になり、不安や緊張は増すばかりという悪循環に陥ってしまうのです。

 

私たちが不安や恐怖を察知するのは、脳の扁桃体です。

社会不安障害の人の脳は、人の顔を見た時に、この扁桃体が一般の人よりも過剰に反応することが分かっています。

表情に敏感に反応して、強い不安が起こるのです。

扁桃体の過剰な反応は、通常、論理的な思考を司る前頭葉が制御していますが、社会不安障害の人の場合は前頭葉のこの機能がうまくはたらかないことで、扁桃体の反応を抑えられなくなってしまうと考えられています。

 

まずは、社交不安障害という病気があることを知ることで、自分もそうかもしれない、人付き合いが苦手なのは病気のせいなのかもしれないという選択肢が生まれ、それだけで気持ちが少し楽になったり、うつ病のリスクを減らすことができるはずです。

また、社交不安障害は自然には治りにくい病気ともいわれています。

しっかりと向き合い、治療をすることで、徐々に人前での不安や緊張を和らげていくことができるでしょう。

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度3280円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。