本文へ

栄養バランスだけじゃない!『味わう』食事で健康効果がアップする!?

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない

腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

ライフ整骨院の代田です。

 

私たちの健康を支える毎日の食事。

1日3食の栄養バランスを考え、どんなものを食べるか、どれくらいの量を食べるかなどを考えて実行することは、とても大切なことです。

しかし、健康に良い食生活は、食べ物の栄養や量だけにありません。

近年、「味わいながら」「規則正しく」食事をとることが、健康に良い影響をもたらすことが明らかになってきています。

 

これには、視床下部で脳内ホルモンである「オレキシン」の存在が、大きく関係していると考えられています。

オレキシンは、脳の視床下部という部分で作用する、食欲や睡眠、体内リズムなどに関わっているホルモンです。

このオレキシンは、食事をよく味わいながら、規則正しくとることで活性化することが分かっています。

 

オレキシンは、私たちの食と眠りの両方に深く関わっているホルモン物質です。

睡眠中は、オレキシンの活動は抑えられます。

オレキシンは通常、空腹になると量が増えて食欲を促すはたらきをしていますが、食欲の増進と同時に、覚醒作用もあります。

日中に食欲が出て元気に活動していられるのは、オレキシンが安定的に供給され、覚醒状態を維持できることが理由の一つとして挙げられるのです。

 

さらに、食事の際にこのオレキシンを活性化させることで、筋肉の代謝を促進し、血糖値が上がりすぎるのを防ぐ効果が期待できると言われています。

同じ食事で同等のカロリー摂取であっても、オレキシンが活性化している状態の方が、筋肉での糖の利用が活発になって血糖値の上昇を抑えることができるのです。

また、視床下部には食欲をコントロールする機能があり、食事によって体内時計を調整するはたらきがあります。

毎日一定の時間に食事をとることで、決まった時間にオレキシンが分泌されて自然と空腹感を得るようになりますが、これによって脳内で食事の時間が刻まれ、体内時計が整って健康的な生活を送れるようになると言います。

 

つまり、毎日食事を丁寧に味わいながら食べる習慣と、できるだけ同じ時間に食事をとる習慣を整えることで、視床下部からのオレキシンの分泌が良くなり、食事の際の血糖値の上昇を抑えたり、体内時計を整える効果が期待できるということです。

仕事が忙しく、夜遅い時間に適当な食事を済ませるような習慣を続けていると、オレキシンが活性化されず、オレキシンによって促される筋肉での糖の利用が制御されてしまいます。

すると、血糖値が上昇しやすくなり、上昇した血糖は筋肉ではなく脂肪組織などに蓄えられて、肥満の原因になります。

寝る前に食べると太るのは、オレキシンのはたらきも関係しているのです。

 

味わいながら食べることは、ゆっくりと食事をする習慣にも自然とつながりますよね。

食事の時間をできるだけ一定にすることも、規則正しい生活習慣を整えるうえでとても重要なことです。

ぜひ、「味わいながら」「規則正しい」食生活を送って、オレキシンを活性化させましょう。

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度3280円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。