本文へ

あなたは大丈夫!?肩こりセルフチェック方法!

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

ライフ整骨院の代田です

 

辛い肩こりの症状、肩を揉んだり叩いたりしてケアしている人も多いと思います。

でもそのこり、本当に肩からきていますか?

肩こりは主に、筋肉が硬くなることで、その周辺の血流が悪くなって引き起こされます。

そして、一言で肩こりといっても、こりや重さ、だるさを感じる場所によって、主な原因となっている筋肉も異なります。

例えば、肩にある僧帽筋、肩甲骨とつながっている菱形筋、肩甲骨の裏側から上腕についている肩甲下筋などは、一般的な肩こりにつながる筋肉の代表格です。

首の後ろにある頭板状筋や後頭下筋群、肩甲骨を持ち上げる形で首につながっている肩甲挙筋などの筋肉の緊張は、首周辺のこりを引き起こします。

さらに、体の背面に大きく広がる僧帽筋と広背筋の硬直は、背中のこりから肩の重さやだるさにつながっていきます。

このように、肩こりは、首から体幹上部の筋肉が連続して硬直しやすく、首こりや背中のこりが肩のだるさに関係していることが多く見られます。

肩のケアをしていても、なかなか肩こりが改善されないという人は、首や背中のこり対策も行っていく必要があるでしょう。

 

ここで、簡単にできる肩こりのセルフチェック法を紹介します。

【肩こりセルフチェック法】

両肩伸ばし

真っすぐ立ち、体の後ろで両手を組む。体が前に傾かないように注意して、後ろで組んだ腕をできるだけ上に上げる。腕がほとんど上がらない人や、腕を上げると体が前に傾いてしまう人は、肩の関節や肩甲骨の筋肉が特に硬くなっている。体から離れた腕の角度が、45度から60度くらいまで腕を上げられればOK。

 

両肩曲げ

真っすぐ立ち、手の平を自分の方に向けて体の前で両手を組む。ひじを伸ばし、組んだ両手をできるだけ真上に上げる。腕が真上まで上がらない人は、肩周辺の筋肉がこわばっている。腕が耳より後ろまで上がると、肩周辺の筋肉が柔らかい。

 

身近な不調の一つでもある肩こりは、丁寧に体を見直すことで、最適なケア方法も見えてきます。

肩だけでなく、首や背中の筋肉まで気にかけて、肩こりの改善につなげていきましょう。

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度3280円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。