本文へ

血糖値を下げるのに有効な食材とは!?

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

ライフ整骨院の代田です!

 

血糖値の急上昇を招く食事は、肥満の原因となるだけでなく、糖尿病を招いたり、体に大きな負担がかかります。

現代は、糖質を多く含む食品が多く存在しているので、好きなものばかりを食べていると、すぐに糖質の摂りすぎにつながり、高血糖につながってしまいます。

血糖値の急上昇および高血糖を防ぐためには、やはり毎日の食生活で何を食べるかが、とても重要になってきます。

 

しかし、血糖値を改善するための食事といえば、「肉は食べない」「お酒もNG」など制限が多く、ストレスが大きくなって、かえって血糖値が上がってしまうことにもなりかねません。

急に厳しい食事制限をしても、なかなか続けられないと思いますので、まずは血糖値を上げる食品を食べないことより、血糖値を下げるために有効な食材を選んで、積極的に取り入れていく方法がおすすめです。

 

【血糖値を下げるのに有効な食材】

糖の吸収を抑える食材

玉ねぎ、セロリ、キャベツ、たけのこ、いんげん、しいたけ

こんにゃく、干しひじき、大豆、ブルーベリー、グレープフルーツなど

 

食物繊維が多く含まれる野菜は、小腸で糖の吸収をブロックしてくれる効果があります。

また、玉ねぎのケルセチンや、セロリのフラボノイドなど、野菜や果物に含まれるポリフェノールは、糖の分解に必要な消化酵素の分泌を阻害する作用があり、結果的に糖の吸収を抑制する効果が期待できます。

 

 

食後の血糖値の上昇を抑える食材

玄米、全粒粉パン、ごぼう、ゴーヤ、リンゴ

まいたけ、きくらげ、納豆、豆腐、ブドウなど

 

 

食後の血糖値の急上昇を防ぐには、GI値の低い食材を取り入れること。

また、血糖の上昇を抑える成分を持つごぼうや、インスリンに似たはたらきの成分を含むゴーヤ、抗酸化作用や食物繊維、ポリフェノールなどを併せ持つリンゴなどもおすすめです。

 

 

糖の吸収を遅らせる食材

オクラ、ヤマイモ、なめこ、わかめ

もずく、里芋、モロヘイヤ、枝豆、切り干し大根、おからなど

 

オクラやヤマイモのネバネバ成分や、海藻のヌルヌル成分は、水溶性食物繊維の一種で、腸内の糖を包み込んで吸収を遅らせる効果が期待できます。

食物繊維が豊富な食材は、同様に糖吸収のスピードを遅くしてくれます。

 

 

糖の代謝を促す食材

イカ、タコ、貝類、青魚、レモン

生姜、シナモン、キムチ、ターメリックなど

 

糖代謝の中枢である肝臓を守ることは、血糖をコントロールするうえで非常に重要です。

魚介類に含まれるタウリンや、青魚が含有すっるEAP、レモンのクエン酸なども、肝機能を助けます。

また、生姜やシナモンなどのスパイスは、糖代謝やエネルギー代謝を促す効果も高いと言われています。

 

 

もちろん、普段から食べ過ぎや糖の摂りすぎに注意しつつ、これらの食材を積極的に取り入れることで、血糖値を上手にコントロールできるようになれると良いでしょう。

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度3280円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。