本文へ

毎日の顔の洗い過ぎを防ぐ方法!ダブル洗顔不良の見極め方!

足立区綾瀬駅から徒歩5分

痛み止め、湿布で改善しない腰痛・膝痛を完全予約制で改善できる

ライフ整骨院の代田です!

 

1日の最後の洗顔は、クレンジング剤を使ってメイクを落としてから、洗顔料で肌の表面や毛穴の汚れを落とす、いわゆるダブル洗顔をしている女性が多いでしょう。

確かに、一般的なメイクの汚れは油溶性、素肌の汚れは水溶性であることが多く、それぞれの汚れに合った方法で洗顔を行うというやり方は、美肌のためにも必要なことのように思えます。

 

しかし近年では、クレンジング剤がどんどん進化してきており、このダブル洗顔の事情が変わってきているようです。

従来のクレンジング剤は、油溶性のメイクを落とすことに特化しており、メイクを落とした直後はどうしてもヌメヌメ、テカテカ感が残っていました。

しかし、最近では、水ですっきり洗い流せるタイプのクレンジング剤によって、洗顔料と同様に、素肌の汚れも同時に落とすようはたらきかけるタイプのものが増えてきています。

 

このようなクレンジング剤を使用している場合、メイクを落とした後に洗顔料を使って念入りに顔を洗うという方法をとると、必要な皮脂まで洗い落としてしまうリスクが高くなってしまうのです

メイクを落とした段階で、肌の汚れもほとんど残っていない場合には、洗顔料に含まれる成分が、肌のバリア機能である細胞間脂質を落としてしまうことになります。

すると、ただメイクを落として顔を洗っただけなのに、自然と洗いすぎの状態になり、乾燥を引き起こす原因となります

クレンジング剤に「ダブル洗顔不要」と書いてあるものも増えてきていますが、それでもなんとなく洗顔料で仕上げ洗いをしているという人も多いようです。

 

このダブル洗顔による顔の洗いすぎを防ぐ方法として、適度に泡立てた洗顔料が顔の上ですぐに消えるかどうかを見てみましょう。

泡が消えるということは、肌の表面に残っている汚れを包み込んでいる証拠です。

反対に、泡がいつまでも消えない場合は、汚れが残っていないキレイな状態という目安になります。

消えない泡で念入りに洗顔を行うと、肌はむしろ乾燥して、美肌を妨げてしまいます。

メイクを落とした段階で肌の汚れもほとんど落とせている場合には、少量の洗顔料でさっと仕上げ洗いをする程度にした方が、潤いを守った洗顔をすることができます。

たっぷりの泡で念入りに洗うことばかりにとらわれていると、肌にはかえって悪影響になっているかもしれません。

 

ダブル洗顔に慣れている人にとっては、最初は不安かもしれませんが、洗い方を変えることで肌の状態が良くなるかもしれません。

クレンジング剤で汚れが落ちているか?

キレイな状態で無駄な洗顔をしていないか?

自分の肌を丁寧に見極めて、必要な洗顔を行うようにしましょう。

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度3280円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。