本文へ

下半身や体幹を鍛えて姿勢を改善しよう!

自宅でできるトレーニングの代表格とも言えるのが、スクワット。

確かにスクワットは、下半身の筋肉を多く使うだけでなく、腹筋や上半身の筋肉も効率良く鍛えることのできる全身トレーニングです。

筋力や体力向上、ダイエットやスタイル維持のために取り入れている人も多いと思います。

しかし、スクワットは、姿勢ややり方を間違えると、かえって体に大きな負担をかけることになってしまうことがよくあります。

また、きつくてなかなか続けられないという経験をしたことがある人も少なくないでしょう。

 

そこでおすすめなのが、スクワットよりも簡単にできる「ウォールシット」です。

ウォールシットとは、いわゆる「空気椅子」の姿勢のことで、海外では非常にスタンダードなトレーニング法として人気があります。

 

【ウォールシットトレーニングのやり方】

  • 足を肩幅に開き、つま先を軽く外側に向け、背中を壁にぴったりとつけて真っすぐ立つ。

  • 背中を壁から離さずに、ひざを曲げてゆっくりと腰をおろしていく。

  • ひざをできるだけ90度まで曲がる状態に近付け、太ももと床を平行にし、椅子に座っているような姿勢をキープする。余裕がある時は手を壁から離して前に出したり、ひざの間に雑誌などを挟むことで、負荷がアップする。

 

ポイントは、壁に寄りかかるようにするのではなく、下半身を意識して空気椅子の姿勢をとることです。

ウォールシットでは、スクワットと同様に、太ももやふくらはぎの筋肉を鍛えることができます。

また、お尻を意識することでヒップアップ効果が、お腹を意識することでウエストを引き締める効果なども期待できます。

壁さえあればどこでもできることや、動きが少ないので体力がない人でも続けられる、時間や場所を選ばないことなども、ウォールシットの魅力です。

スクワットや筋トレがなかなか続かなかった人も、まずは自宅でテレビを見ながらでも、ウォールシットにチャレンジしてみませんか?

簡単な姿勢をとるだけでも、下半身や体幹を効率良く鍛え、姿勢の改善などにもつながっていきます。

夏場の運動不足の解消として、ウォールシットを取り入れるのもおすすめです。

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度3280円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。