本文へ

良い睡眠のために今すぐやるべき3カ条

毎日の睡眠は、

私たちの健康や美容を支える重要な習慣です。

しかし、睡眠不足が続いたり、夜中に何度も目覚めるなどの睡眠に関する悩みの声は尽きません。

また、寝ようと思えば思うほど寝れなくなるというのも、睡眠の悩みの難しいところ。

結局、寝れない原因は何なのか?

良い睡眠をとるために、何から始めたら良いのか?

改めて睡眠に良い習慣について、考えてみましょう。

 

【良い睡眠のために今すぐ取り入れるべきこと】

1.寝室の環境を整える

寝室は寝る部屋というのは当たり前ですが、実際に寝室を「寝るためだけの部屋」にできている人は、じつは非常に少ないのです。

テレビやパソコンだけでなく、できればスマホも寝室には持ち込まないようにするのがおすすめです。

布団に入ってからダラダラとスマホをいじる癖は、そう簡単に直せない人が多いようです。

しかし、それが直接睡眠の質を下げる大きな要因になっているとしたら、やはりできるだけ早く取り除くことです。

寝室とは別の部屋にスマホを置いて、寝室は本当に「寝るだけの部屋」にすれば、寝付けない悩みがすぐに改善するかもしれません。

スマホのアラーム機能を使っていた人は、目覚まし時計を用意すると良いでしょう。

 

2.日中に体を動かす

経験上、体が疲れている日は、自然と眠くなって早くに寝付くことができます。

また、ぐっすり朝まで眠れるのも、前日の昼間にしっかりと活動していることが多いです。

夜間に運動を行うと、交感神経を活性化させて、むしろ眠りの妨げになることもあります。

日中にできるだけ体を動かし、体を疲れさせることができると、夜もスムーズに寝ることができるはずです。

 

3.達成感を味わう

眠りの質には、精神的な面も大きく関係しています。

脳をよく使うこと、脳を疲れさせることも、寝付きを良くして眠りの質を高めることにつながります。

ただし、精神的なストレスばかりがたまってしまうと、かえって眠れなくなることもよくあるので、毎日少しずつでも目標を決め、それに向けて頑張ることや、達成感を味わうことを大切にしましょう。

ダラダラと生活するよりも、生き生きと生活を送る方が、よく眠れて、翌日またやる気が出るという好循環が生まれやすいはずです。

 

 

まずはこの3つを意識して、生活を整えてみましょう。

寝ること自体に重点を置くよりも、広く長い目で見て考えた方が、睡眠の質は高まりやすいです。

睡眠不足を諦めずに、丁寧に向き合って行動を起こすことが、あなたの健康や美しさに大きな影響を与えるでしょう。

全力でサポートします。

現代には日常生活の中に様々な原因が存在し、そこから様々な症状が出現します。

筋肉の緊張からくる頭痛、背骨の歪みからくる下半身の痛み、ストレスからくる肩こりや腰痛、股関節や膝の痛み、こういった症状が姿勢や筋肉に負担がかかり更に症状が悪化する。

こんな悪循環から抜け出しませんか?

痛みのせいで生き甲斐である趣味を諦めてしまっている

痛みのせいで子育てでイライラしてしまう

痛みのせいで休みの日を充実して過ごせない。

腰・膝の痛みをかばっていたことにより、悪くなっていった他の場所も改善する。

ぜひこのような生活を取り戻して、あなたらしい生活を送りましょう!

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!と本気で考えている、あなたのご来院を心よりお待ちしています。

自分自身を大切にし、より良い人生(ライフ)を送りたい!

是非一度3280円(税込)のお試しコースを今日申し込んでください。

是非、一度ライフ整骨院・整体院へお越し下さい。

あなたは1人ではありません、一緒にあなたの快適な生活をサポートします!

私たちが全力でサポート致します。

あなたのご来院を心よりお待ちしています!

私たちが全力でサポート致します。

ライフ整骨院・整体院

院情報・地図

院名

ライフ整骨院・整体院

所在地

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬1-6-16

受付時間

営業時間

地図

ライフ整骨院・整体院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。